トレムフィア

監修:帝京大学医学部 皮膚科学講座 主任教授 多田弥生 先生

実際の手続きの方法について知りましょう

申請に必要な書類の確認と申請の流れ

高額療養費制度を利用するために必要な書類等については、加入している医療保険(保険者)に「問い合わせ内容」をご確認ください。確認内容については、下記のフローチャート、チェックシートをご活用ください。

  • 事前申請を行う場合
  • 事後申請を行う場合

問い合わせ内容

限度額適用認定証の交付申請に必要なものはなんですか?

必要なものにチェックをつけましょう。

※ 保険者や申請者により異なります

手続きの流れ

  • 1
    保険者(健康保険組合など)の窓口に限度額適用認定証の交付を申請する
  • 2
    保険者より「限度額適用認定証」が交付される
  • 3
    医療機関に保険証と限度額適用認定証を提出し、自己負担限度額のみを支払う

※ 事後申請は不要です。

問い合わせ内容

高額療養費の事後申請に必要なものはなんですか?

必要なものにチェックをつけましょう。

※ 保険者や申請者により異なります

手続きの流れ

  • 1
    医療機関の窓口で自己負担分の医療費(1~3割)を支払う
  • 2
    高額療養費の申請(医療保険の窓口)を行う
  • 3
    医療保険から自己負担限度額を超えた金額が払い戻される

このページの内容は2018年12月時点の情報に基づいています。

このページの内容は2018年12月時点の情報に基づいています。

TOPに戻る